未分類

【物販・投資・アフィリ】どのビジネスも最後に辿り着く”コンテンツ販売ビジネス”とは!?

マナブ
マナブ
こんにちは!マナブです。最近、ほぼ毎日のように問い合わせをいただくのですが、意外とコンテンツ販売の本質をよくわからないまま連絡をくださる方が多いので、コンテンツ販売とはなんぞや?っと題名にそってビジネスの落とし穴についても説明していきます♪

これ一択!コンテンツ販売って何?

コンテンツ販売とは、誰かの役に立つ情報を作って販売することです。その商品(コンテンツ)にはさまざまな形態がありますが、メインとなるものは文章や画像などをWeb上にアップする「デジタルコンテンツ」があげられます。では実際に”コンテンツってどんなものを作れば良いのか?”

僕もそうだったのですがこのコンテンツ販売をやる前までは、自分の身の回りにこんなにもコンテンツ販売があったなんて思いもしなかったです。世に出ているものを実際に例にすると、
  • ダイエットや英会話・ヨガ等の動画コンテンツ
  • 起業コンサルや恋愛相談等のオンラインセミナーのコンテンツ
  • 投資・アフィリエイトでの稼ぎ方のテキストコンテンツ
  • 特殊なところで夫婦間の問題を解決するものもあったりします。
  • ライザップ等もコンテンツ販売です。

※基本抑えておいて欲しいところが、このコンテンツを作成する際のポイントとして、誰かの”悩みや問題”を解決するものが大前提です。

例えば、メガネは目が悪い人の悩みを解決する為、冷蔵庫は食べ物が腐らない様にするため、恋愛相談も実際にモテない人がいたり、心が弱い人がいるからスピリチュアル系のコンテンツだったりが売れたりします。

これを抑えておけば実際に売れるコンテンツがどんなものか?作成しやすいと思います。

またコレを知っておくと、これからWEB上の広告だったり、家に投函されるチラシだったり、ビジネス系のYouTuberだったりSNSでビジネスの事を発信してる人が何故こんな事をしているのか?

なんのために毎日発信をしているのか?その実態が見えてきます。

 

コンテンツ販売の4つの種類

先程の例にも出ましたが、コンテンツ販売にはさまざまな形態があります。こちらでは主に4つの種類について紹介していきます。

  1. テキストコンテンツ
  2. 動画コンテンツ
  3. 音声コンテンツ
  4. オンラインセミナー
  5. コンサルティング

どんな種類のコンテンツを販売するのか考える際の参考にしてみてください。

1.テキストコンテンツ

テキストコンテンツは、文字がメインのコンテンツでコンテンツ販売の中でも多く使われています。主にPDFを利用するのが一般的ですが、メルマガやオウンドメディアもテキストコンテンツといえます。

2.動画コンテンツ

動画を利用したコンテンツは、テキストコンテンツより沢山の情報量を伝えれる特徴があります。音声と映像を同時に配信できるので、視聴者の印象に残りやすく理解度とファン化されやすいメリットがあります。

3.音声コンテンツ

音声コンテンツは音声のみで伝える方法で、これまではラジオがメインでした。しかし、音声コンテンツを配信できるプラットフォームが増えたことにあり音声コンテンツは近年伸びてきている市場のひとつです。音声コンテンツは通勤や通学にも聞けるので、忙しいユーザーからの需要が高いでしょう

4.オンラインセミナー

オンラインセミナーもコンテンツ販売のひとつです。参加者は会場に出向かなくても参加できるので、住んでいる場所に関係なく顧客になり得るのがメリットです。課金制にして配信すれば、それほどコストをかけずに収益を見込めます。

5.コンサルティング

ダイエットや起業コンサルみたいにオンラインでも直接教えてあげるのも1つの例えです。ライザップみたいにCMや広告で宣伝して一ヶ月パックや、たまにカフェとかで英語や中国語を教えてたりもしますが本当にコンテンツ販売は沢山のやり方が出来ます。

販売価格の相場

販売価格もコンテンツの内容により価格設定が異なりますが大前提として、PDFなどのデータでまとめられたものは1〜4万、動画や音声などのコンテンツは4〜10万以上、実際にコンサルが付いてくると20万以上〜と高額に販売すされるだけでなく実際に商品が売れてしまうのがコンテンツ販売の現実です。

それだけ人が抱えてる問題や悩みを解決するコンテンツ自体には価値があります

マナブ
マナブ
いやいや!なんかめちゃくちゃ難しそうですよね。僕も最初はコンテンツも何も持ってなかったし、なんやこれ?って思ってました。勿論人より飛び抜けてる特技も知識無かったです。コレに関しては別記事に書いてますので、取り敢えずはまずは仕組みと稼ぐ上で本質をしるのがほんと大事なので、この【厳選記事10記事】でしっかり落とし込んで下さい。

始める前に”必ず知るべき”副業ビジネスの”闇”と”落とし穴”

ここでは僕自身が陥ってしまってた体験談を例に書きますので、是非最後まで読んで下さい。とても重要なことであり、特にどの副業にしようか迷ってる人にとっては今この記事を見て本当にラッキーです!

簡潔に書きますが、これは僕が副業を始めた時の話です・・・

2020年夏、役者をやりながらのバイト生活に嫌気がさしていた僕は、本気で頑張ってキャッシュを作ろうと思い、意を決してブログアフィリエイトの商材を120万円で購入しました。

その時は、「半年で月収60万〜くらいはいけますよ!」っと言うことで、僕自身めちゃくちゃ燃えて取り組んだのですが、いざ中身を見て取り組んでみると、本当に難しいんですよね。

でもなんとか必死に作業してたのですが、ある日壁にぶち当たってしまったんです。

商材を販売したかたに質問しても

「ちょっと待って下さい。分かったら連絡します。」

 

で、この質問の回答が来ることはなかったです。

 

ここで初めて疑問が生まれました。

 

これ本当にこの人達もやってんのかな?

 

そこで詮索しまくると、この教材を売ってた人たちは実際にアフィリエイトはしてなくて、その”アフィリエイトのやり方を教えますよ!って120万円の商品(コンテンツ)を売って儲けてたです。

これを目にした時に一気に目が覚めました。

物販やブログアフィリエイト、投資で稼ぐやり方教えます!って最近SNSでも沢山いますよね?この人達は実際にプレイヤーとして物販等をしているのではなくて、そのやり方を教えるコンテンツを高額で販売してるんです。

 

これ何も知らずに始めたら闇でしか無いですよね。

 

勿論これらアフィリエイトや物販や投資が全く稼げないとは言ってません。

 

なにが言いたいかと言うと、実際にアフィリエイトや物販に取り組んで”その分野で稼ぐ”まで到達するのが本当に大変なので、だったら最初から売れるコンテンツを販売するコンテンツ販売に注力した方が再現性が高いです。

そしてコンテンツを買うなら、その資金で信頼ある人にお金は払って教えてもらう方が遥かに効率的です。

 

実際にアフィリエイト・MLMを辞めて、コンテンツ販売に取り組んだ僕も3週間で50万円収益しました。この地点でサラリーマンの平均月収を余裕で上回ってました。

 

ではなぜ?コンテンツ販売でこんなにも早く、しかも大きな額を稼げたのか?

その理由はこちらの記事にまとめてますので是非目を通して見て下さい。コンテンツ販売一択の理由を明確に書いてます。

コンテンツ販売がオススメな理由 今は副業が当たり前の時代になったこともあり、なんと100種類以上もあるそうです。 全てを経験したことは勿論ありませ...